非常食の缶詰はそのまま食べれる

非常食の缶詰タイプは、通常の非常食に比べて長持ちする事や、そのまま空けて食べられるメリットがあります。乾燥タイプだと軽くて保存もしやすいのですが、味がイマイチだったり、加熱しなければならない手間があります。

また、専用の非常食缶詰タイプを購入するのも良いのですが、スパーで普通に売られている缶詰だって非常食として保存しておく事ができます。両方をニーズに合わせて購入するのがおススメです。非常食タイプの方が空けてそのまま食べられるよう味も工夫されている事があります。しかし、一般的な缶詰ではレパートリーも多く、普段食べなれている味でもあるため美味しいと感じるかもしれません。

どちらを買う場合でも、リュックに入れて持ち出すのは難しいと思いますから、災害の時に取り出しやすい場所に保存しておく事です。

ネット通販で買える非常食セット

ネット通販で非常食を手に入れるなら、ぜひ非常食セットがおすすめです 、必要なものが予めセットになっているため、あれこれ考える必要がありません。非常食セットの他に、カンパン飲料水を多めに購入しておくことをおすすめします。楽天市場などのECモールであれば比較的お得に、非常食セットを購入することができます。

非常食セット

非常食セット

必要なものがすべてそろっている非常食セットです。とりあえずこれを1〜2個備蓄しておきましょう。

カンパン

カンパン

長期間保存のできるビスケット上のカンパンです。日持ちも腹持ちもよいので非常食としては定番中の定番となっています。


飲料水

飲料水

飲料水の備蓄は、40L以上はしておきましょう。通販であれば、重い荷物を運ぶ必要がないので便利です。

防災グッズ

防災グッズ

懐中電灯など、非常時に必要なグッズがセットになったものがおすすめです。防災グッズには賞味期限がないので絶対1セットは用意しておきましょう。


このページのトップに戻る