非常食パンの特徴

非常食の定番でもあるパンは、缶詰にパンが入っています。水分が多い通常の缶詰と違い軽いので、非常用カバンに入れてもあまり重くはなりません。

パンは缶詰を開けると直ぐに食べる事ができるので、多少は用意しておきたいものです。加熱が必要なく、水なども必要ありません。開けて直ぐに食べられるメリットは高いでしょう。

パンにはいろいろな味があり、バターが多目のケーキ風タイプや、普通のパンタイプなどが売られています。非常食を食べた経験がある方は、パンはパサパサして食べにくいと感じている方が多くなっていますから、できればしっとりとした食感のパンを選ぶと良いと思います。また、災害時には意外とカロリーも消耗しますから、エネルギー量も比較して選んで見てください。なるべく脂質や糖分が多いほうが腹持ちがよく、エネルギー源としてもおススメです。

ネット通販で買える非常食セット

ネット通販で非常食を手に入れるなら、ぜひ非常食セットがおすすめです 、必要なものが予めセットになっているため、あれこれ考える必要がありません。非常食セットの他に、カンパン飲料水を多めに購入しておくことをおすすめします。楽天市場などのECモールであれば比較的お得に、非常食セットを購入することができます。

非常食セット

非常食セット

必要なものがすべてそろっている非常食セットです。とりあえずこれを1〜2個備蓄しておきましょう。

カンパン

カンパン

長期間保存のできるビスケット上のカンパンです。日持ちも腹持ちもよいので非常食としては定番中の定番となっています。


飲料水

飲料水

飲料水の備蓄は、40L以上はしておきましょう。通販であれば、重い荷物を運ぶ必要がないので便利です。

防災グッズ

防災グッズ

懐中電灯など、非常時に必要なグッズがセットになったものがおすすめです。防災グッズには賞味期限がないので絶対1セットは用意しておきましょう。


このページのトップに戻る