非常食の種類

非常食の種類を紹介します。

かんぱん、アルファ米は主食として利用できるので、多めに用意しておいたほうが良いです。他にも主食として缶詰に入ったパンもおススメです。レトルトのおかゆなどもあると、お年寄りや赤ちゃんが居る家庭で便利です。

ビスケットやカロリーメイトなどは手軽に栄養を補給する食品として利用できます。

味噌汁はスープなどは粉末のものが保存が利き使いやすいです。

缶詰は3年間など長期保存が利きますから、おかずとして多めに保存しておくと便利です。

他にも、チョコレート、飴などは直ぐにエネルギーを補給できるため、防災用バッグに入れて起きましょう。

カレーなどのレトルト食品、インスタント食品、カップラーメンもある程度の備蓄量があると便利です。

非常食の購入はこちらからどうぞ。

ネット通販で買える非常食セット

ネット通販で非常食を手に入れるなら、ぜひ非常食セットがおすすめです 、必要なものが予めセットになっているため、あれこれ考える必要がありません。非常食セットの他に、カンパン飲料水を多めに購入しておくことをおすすめします。楽天市場などのECモールであれば比較的お得に、非常食セットを購入することができます。

非常食セット

非常食セット

必要なものがすべてそろっている非常食セットです。とりあえずこれを1〜2個備蓄しておきましょう。

カンパン

カンパン

長期間保存のできるビスケット上のカンパンです。日持ちも腹持ちもよいので非常食としては定番中の定番となっています。


飲料水

飲料水

飲料水の備蓄は、40L以上はしておきましょう。通販であれば、重い荷物を運ぶ必要がないので便利です。

防災グッズ

防災グッズ

懐中電灯など、非常時に必要なグッズがセットになったものがおすすめです。防災グッズには賞味期限がないので絶対1セットは用意しておきましょう。


このページのトップに戻る